家族イベント&外食&ペット

<ゾウ🐘キリン🦒に餌やり?>市原ぞうの国&さゆりランド。大量エサやり体験に子供も大興奮できる体験型動物園。

スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。

今回はお出かけ系です。

秋の行楽シーズン。

でも、どこにいくにも混んでるんだろうな〜。

ってなところで、子供が運動会の振り替え休日。

世間では仕事に学校だ。

観光スポットが空いているのでは?

これはたまっていた有休使う時がきたな〜。

・・・ということでちょっと変わり種の動物園へ行ってまいりました。

今回うかがったのは、市原ぞうの国とさゆりランド。

私も以前から知ってはいましたが、千葉県は海、山、ディズニーをはじめとして、鴨川氏―ワールド、マザー牧場などなど、レジャーの激戦区。

知名度で誇る上記スポットをチョイスしていたので、「ゾウしかいないのかな?」ということで後回しになっていました。

突然ですが、市原ぞうの国の感想。

私が行ったことのある動物園の中では、No.1のインパクトでした。

超体験型です。小さい子供も衝撃を受けたようで、その後数日。

「動物園たのしかった~。」

を連呼していました。

<21 夏休みお出かけ体験談>富士サファリパーク日帰り家族旅行 コツはKeepレフト? 所要時間と費用はどれくらい?

家族旅行 日帰り 8/15−1 ラベンダーと日本のナイヤガラ プラン編 朝駆け昼退けで密回避?

三峯神社 紅葉 週末の混雑具合は?早朝コースで渋滞を回避。

 

市原ぞうの国で楽しめること and 予算はどうだった?

当たり前かもしれませんが、ゾウさん🦣が多い、ゾウさん🐘が近い。

考えてみると、ゾウさん🐘を見れる動物園ってあまり多くないですよね。

東京近くですと上野動物園もありますが、も〜ぉ!人だかり!人、人、人でゆっくり見れたもんではありません。

海外で行ったことがある動物園ですと上海の動物園もいますし、数だけでしたら台北の動物園ですごい数がいましたが、人も多いし、距離が遠い。

上海に動物園のほかに1箇所ゾウのパフォーマンスがある動物園。

野生動物園だったかな?

場所が思い出せませんが、写真がありました。

こんな感じです。

パフォーマンスはあります。

ですけど、餌付けをできるなんてことはありません。

今回の"ぞうの国"は、頭数も種類も多く、えさもあげられて、パフォーマンスも見られます。

ゾウさんを主役にした動物園としては日本では最大規模のものです。

鼻まで触れる距離。

入園してみて、これだけでもびっくりしました。

伊達にぞうの国を語っていませんね。

飼育員さんの多くは恐らくタイの方でタイ語でお世話しているのも面白いです。

ちなみに今回かかった費用は?

家族4名 コミコミで19,900円(税込)でした。

ゾウの国とさゆりランド共通チケット 8,200円(大人2,900円✖︎2枚 子供1,200円✖︎2枚)

駐車場 1,000円/日

ゾウさんぬいぐるみ 3,000円/体 ゾウさんとの買い物体験つき

エサ代 3,500円(ぞうの国2,500円+さゆりランド500円✖︎2杯)

昼食 4,200円(1,300円✖︎2+800円✖︎2)

半分がチケット代です。

ここは節約は難しいですが、我が家は昼食をタイレストランを使いましたので、ここは節約できると思います。

ぬいぐるみとエサ代はオプションなので、最悪やらないという選択肢もありです。

ゾウ🐘さんショーがすごい。そしてやっぱり近い。

ゾウ🐘さんショー、いろいろな意味でワンダフォーです。

まず、会場もあまり大きくなく、観客の数もあまり多く、ぞうさんとの距離感が近い。

ゾウさんは大人から子供まで6頭も参加です。

リボン🎀もつけて、ポーズもとれてかわいらしいぞうさんに子供たちが大興奮。

ビジネスモデルもすばらしい。

まず、ゾウさんリフト。

希望者はゾウさんの鼻にぶら下がって、記念写真を撮ることができます。

もちろん、タダではありません。🤣

2,500円/人手となります。

パフォーマンスとしては、これはまだ思いつきそうですよね。

次にゾウさんの買い物コーナー。

ゾウさん買い物?何のこっちゃ?

という感じですが、

このゾウさん、何と買い物応対ができるんです。

お金をもらって、品物を渡してくれます。

ここで登場。

バーン!3,000円誕生日記念ぬいぐるみ!

この子の誕生日記念ぬいぐるみとのことです。

 

会場のアナウンスでは

ゾウさんと買い物してぬいぐるみを買いませんか!?

これを合図に子供たちが一斉に親におねだり!だだこね!です。

3,000円という値段。ぬいぐるみとしては決して安くないですよね。

ゾウのぬいぐるみということだけでしたら、街中のお店で数百円だと思います。

ということもあり、

子供に向かって首を振る家族もあり。。。。

記念だからと参加させる家族もあり。。。。

だだこねに折れて3,000円を渡してあげる家族もあり。。。

そして、我が家も子供に責め立てられ敢えなく5,000円札を我が子に渡しました。

ゾウさんの隣のスタッフさんでお釣りもしっかり対応OKです!🤣

ドでかいゾウさんからぬいぐるみを購入しました。

むむ、3,000円だけあって、ぬいぐるみの仕上げは丁寧で高品質。(笑)

帰りの売店で、いろいろなぞうさんぬいぐるみがちょっと安かったのはショックでしたが、

ゾウさんから手渡し、、、いや鼻渡しでぬいぐるみを買う。

という体験は子供はうれしかったようです。

そして、最後にぞうさんのお絵描き。

ぞうさん4頭が筆を鼻で持ってお絵描きします。

書いてます。書いてます。

描き描き、、、

描き上がり!ご覧ください!

これは。。。

雰囲気でてますね〜。ぶっちゃけ。私はこんな上手な絵を描けません。。。
上手です!

そして、ビジネス。予約済みって書いてますよね?

これ売ってるんです。💴🤩🤩

2,000円/枚。描きたてほやほやも購入できますが、入場ゲート横の売店でも過去の作品を買うことができます。

我が家は予算の関係から買いませんでしたが、下手に知らない人が書いた絵を買うより、

この絵を家にさりげなく飾っておいて、来客時には、

この絵ゾウさんが描いたんだよ。

と話のネタにもなりやすいかもしれませんね。

画家さんの名前を知っている人はあまりいませんが、ゾウさん知らない人はほとんどいないでしょうしね。

このビジネスモデル、日本の動物園では見たことありませんね。

もしかしたらゾウ観光の本場タイ仕込みかも?

お金も稼げるぞうさん。

恐るべし。

えさやり体験がぞうの国とさゆりランドの園全体でできる。

ぞうの国で衝撃を受けたのがえさやり体験です。

ぞうに餌を手渡し、いや?手で鼻渡し?できる体験ができる場所なんて今まで体験したことがありませんでした。

ぞうの国では像とお猿や馬や鹿などのえさやりが主で、動物と人の間に柵があります。

ですが、併設の"さゆりランド"はすごいことに園内は動物が放し飼いされていて、直接えさをあげることができます。

さゆりランドの大型動物はキリンのみですが、建物の上から直接えさをあげれます。

目の前にキリンの顔がくるこのインパクトは子供にはすごかったようです。

その他にはラマ、ヒツジ、鹿、かぴパラ、うさぎ、にわとりや七面鳥、くじゃくなどの鳥類、メガネザル(テナガザル?)、

ぞうがめ。そして極め付きはカンガルーに直接手渡しでえさをあげれます。

カンガルーは人に慣れていておさわりOKです。

キリン、鹿さん、ラマさん、らくださんはおさわりは嫌いなようですのでやめておきましょう。

えさの購入のコスパはいい。

えさやりとなると、気になるのはえさ代です。

ぞうの国では、500円の小バケツと2,000円の中バケツ、3,000円の大バケツとあります。

中身はバナナ、にんじんが主で、我が家は奮発して2,000円をチョイス。

ですが、その辺の動物園さんと異なり、バケツの中身はびっしりです。

最終的に少し余ってしまいましたので、子供1人に500円づつあげてもいいかな?

という感想です。

左が半分以上減らした状態の2,500円。

右が500円のエサバケツです。

 

タイ料理レストランのカレーが本格的でそここそ安い。

園内の食事ですが、結構変わっています。

ドムドムバーガーとタイ料理です。

我が家はせっかくなのでとタイ料理レストランへGO。

お値段はそこそこなので、

レジャー施設価格か?

と思いガパオライスとグリーンカレーをチョイス。

そして来たものは、

結構本格的な感じ。

味付けも本格的。お子様カレーも子供たちが完食です。

あとでタイ料理の同等のメニュー調べてみましたが、園内のタイ料理はほぼ相場通りですね。

決して高くありませんでした。

ゾウさん見ながらタイ料理食べるとレジャー間UPですね。

まとめ

昨今、何事も体験型がいいなんて言われていますが、

市原ぞうの国は、ガチ体験型の動物園。

さゆりランドは動物園というよりかは、いろいろな動物の共同生活空間。

人間が来客して餌やりやふれあいを楽しむ、動物は餌を腹一杯食べられてラッキー。

WinWinな動物園でした。

富士サファリパークも子供達にとって相当なインパクト。

ですが、今回のゾウの国、さゆりランドは餌やりという子供が大好きな遊びがある&千葉ですので我が家からは近め。

これはリピート客になりそうです。

今回は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

お出かけ体験談>富士サファリパーク日帰り家族旅行 コツはKeepレフト? 所要時間と費用はどれくらい?

家族旅行 日帰り 8/15−1 ラベンダーと日本のナイヤガラ プラン編 朝駆け昼退けで密回避?

三峯神社 紅葉 週末の混雑具合は?早朝コースで渋滞を回避。



スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUJIHO-YI

こんにちわ!FUJHOと申します。 埼玉在住、最近はコロナということもあり、コストコやショッピングモールなどの攻略レポート、仕事と生活上の問題、飼い始めたセキセイインコの飼育記録+たまに中国ネタのブログ書いています。 頑張って書いてます。 ご一読頂ければ幸いです。 中国に縁があり2006年5月に〜2012年10月まで中国上海で生活していました。 今も中国と関わる仕事に携わっています。 残念ながら、コロナで国外は行けそうにないですね。 よろしくお願いします。

<微妙に困る>ディスクドライブをMacBookProで使えるようにしました。CD-Rで写真取り込み。

<ゾウ🐘キリン🦒に餌やり?>市原ぞうの国&さゆりランド。大量エサやり体験に子供も大興奮できる体験型動物園。

歓喜🎉<Pancake Swap IFO(DAR)イベント>少額投資で参加した結果?勝因3点と改善点の懺悔。(写真入りでわかりやすい。)

FUJIHO-YIの記事をもっと見る

-家族イベント&外食&ペット