仮想通貨・DiFi少額投資

歓喜🎉<Pancake Swap IFO(DAR)イベント>少額投資で参加した結果?勝因3点と改善点の懺悔。(写真入りでわかりやすい。)

スポンサーリンク

ご覧いただきましてありがとうございます。今回もDiFi関連でイベントのお話ですが。

久々に当たりです。🌸

今回はDARというトークンのIFOへ参戦です。

Pancake Swap DAEのIFO、今回は満足できる結果でした!

少額投資家としては、結構買えた。

勝利です。勝利。👍👍

前回のDKTのIFOの結果があまりにも

しょぼーん。。。。。

的な内容でしたが、見直しましたPancake Swap!💓

今回は既に終了してしまったので、超ざっくりやり方と今回の勝因を自分なりに考えてみました。

今回のお得だったこと、お得だったと思われる推察理由などを書いてみました。

悲哀!<Pancake Swap IFO(DKT)イベント>少額投資で参加した結果?体験!そしてトホホ…😭  (写真ありでわかりやすい。)

パンケーキスワップとは?ミスってガス欠してビットコイン凍結中の件!?😭

<ガス代を安く節約>パンケーキなどDefiの少額プレイヤーは必須。初心者でもできるガス代節約方法3点。

<周り道なし>パンケーキスワップ 初心者少額で無からのパンケーキ職人までの道筋例、初期はPancakeで力を貯めまひょ。

<9/20 補償されたよ🥺🥺>ハッキング被害!?仮想通貨で使っていたプロジェクトがアタックされたらこうなった!実体験を書いてみました。

ザックリ やり方

今回はDARの時よりさらに簡単。

①CAKEトークンを準備。

②時間内にIFOセールを開く。

③CAKEをベーシックor無制限部分に預け入れる。

④時間になったら購入金額をコミットする。

今回はLPトークンもいらないので簡単ですね。

まさに平時のCAKEホルダーが報われる大好きな仕組み。

ありが〜とう♪

(By大江○里)

普段からCAKEやっててよかったです。😭😭😭

DARのIFO、参戦を決めた理由。

上にも書きましたが、前回のDKTと参加するのに使うトークンが違います。

今回はCAKEトークンのみで参加できるということが参加の決め手でした。

普段からSyrup Raulやっていた私には最高の仕組み。

前回のDKTのトークンはCAKE―BNBのLPトークンで、シロップロールのAUTOCAKEでCAKEトークンはそこそこ持っていたものの、BNBはガス代程度しか持ち合わせていませんでした。😭

以前はステーキングのCAKE-BNBのトークンもAPR高かったんでBNBも多めに持っていたんですけどね。

APRがどんどん下がっていってしまったので、BNBはポジション減らしちゃいました。。。

今ではCAKEの単独シロップロールのAPYの方が、CAKEーBNBのLPトークンのステーキングのAPRよりお得ですからね。

CAKE単独ですとインパロスなどもないので、自分的には安心感ありです。

そんあこともあり、CAKEトークンはそこそこ数量ありました。

今回はAUTOCAKEを全額解除して全力でIFOにのぞむことができました。

DKTの時はBNBがネックになって、ベーシックトークンだけの参加でしたけど、今回は無制限の方にも全力投入です。

前評判:あまり話題に出てなかったかな?

今回は前回のDKTの結果が渋かった影響もあるのか、今回のDARのIFOはあまり話題にならなかった印象ですね。

私は普段からPancakeSwapを使っていたことと、公式Twitterでツイートを見ていたので、

もう一回やってみよう。ダメなら二度とやらね。

ってテンションで参加しました。

戦況①開始前 CAKEの価格がIFO前に下落。

IFOの種銭トークンは直前で買われて値上がりして、IFO後にみんな手放すので下落するみたいな動きをすることが多い傾向にあります。

昨今CAKEは最近まで言われていた20$前後固定のステーブルコインのよう何て言われていましたが、今回はCAKEトークンがIFO開始前に既に値下がりしたんです。

値動きもあまり読みずらくなっていた感もありましたね。

推測ですが、IFO前のCAKEトークン値上がりでIFO直前で売り抜ける戦術を考えていた方が、直前の価格下落で「見誤った」と撤退したのではないでしょうか?

IFOはいくら儲かるかなんてやってみなきゃわかりません。

普段持ってないトークンをIFOやIEO、ローンチパッドなどのために買い集めて、イベント終了後にトークンの下落に巻き込まれてしまい、、、

結果大損だった。。。😭

何てこともあるあるですしね。

実際にDKTだったら恐らく直前にCAKE買った方は微妙な結果だったかもしれません。

戦況②「基本販売」と「無制限販売」の分母?

IFOは調達資金に対して、貢献した割合で購入できる目的トークンの数量が変わってきます。

分母はIFOで調達しようしている金額のドル換算額、分子は自分がエントリーしたトークンのドル換算額です。

分子÷分母で数値が高いほど、GETできる目的トークンの額(枚数)が増えます。

PancakeSwapのIFOには「基本販売」と「無制限販売」という2つの参加枠があります。

これは上の分子の数の上限を分けたものです。

またまたざっくり言いますと、基本販売は1人当たり100ドル分までしかエントリーできません。

無制限販売は1人当たりのエントリー金額は無制限です。

BINANCEのローンチパッドとかではこうした分別はなく、全部ほぼ無制限エントリー可能だと思います。

ですけど、それだと少額投資家は報われませんよね。

少額投資家保護の観点から設定されたのが基本販売だ。

・・・と勝手に私は理解しています。😅

さて、分母の調達資金ですけど、前回のDKTでは差がありました。

上は前回のDKTのIFOの結果ですけど、ざっくり言いますと「合計投資」の(%)の数値が低ければ低いほどたくさん目的のトークンが買うとことできるんですね。

極端な話ですと、「基本販売」で100ドル分トークンエントリーして、「合計投資」が100%でしたら、めでたく100ドル分の目的のトークンが買えるっちゅうことです。

目的のトークンは通常は買った瞬間にドドんと値上げするオイシイものなので、残念ながら100%切るケースはほとんどないと思うけど・・・。

ですので、目標投資額が少なくて、それに対して自分のエントリー額が大きい方がいいんです。

で、今回のDARのIFOは?

というと、

基本販売と無制限販売の調達金額が同じだ!

基本販売は1人100ドル分のCAKEしかエントリーすることができない。

無制限販売は1人がエントリーできるCAKE金額は無制限。

それで、両方とも投資金額450,000ドルで固定。

これは、、、今回、基本販売の方がたくさん買えるんじゃないか?

と期待に胸を膨らませていました。。。。

そして、、、、結果!

結果は?

やっぱり、基本販売の方がたくさん買えた!

戦況③開催時間?日本人は参加しにくかった?

基本販売枠だけ見ても、前回DKTの調達金額13万ドルに対して、DARの調達金額は45万ドル。

そして、エントリー金額の結果はDKTは1,378万ドル、DARは1,577万ドル。

割合から考えて、DARのエントリー金額はもっと高くてもおかしくなかったんじゃないでしょうか?

日本のユーザーの影響がどれほど影響するかなんて変わりませんが、今回は平日の開催。

そして日本時間PM4:00から開催。

私はたまたま家におりましたので、参加できましたが、日本や韓国や台湾などの東アジアだったら参加しにくい時間ですね。

私も家にいたとは言え、仕事もありました。

なので、仕事との同時進行でので参加になりました。

まったくの推察に過ぎませんが、この時間帯の開催は多少なりとも参加者減の原因となったかもしれませんね。

あとは、前回のIFOの結果がちょっとしょぼかったこと。

PancakeSwapののIFOなんて儲からねぇって!!

と参加を見合わせた人もいたかもしれません。

戦後:いくら儲かったか?また反省・・・😭

ぶっちゃけ儲かった金額は130ドルくらいです。

少額投資家にとって、ほぼノーリスクでこの金額が稼げるのはヒデキ感激です。🤗

IFOが終了後にDARトークンがローンチ。

その後にSyrupRaulとファームも出現しました。

前回のDKTの時は見逃していましたが、今回は素早く戻ってきたCAKEトークンをSyrupRaulへ全額ぶち込みました。

BNBはなかったので、ファームはパスです。😭

開始時は相変わらず素晴らしいAPRですね。

数日ですぐに落ちますけど。。。。

売り抜きのタイミングで失敗。。。

DARがローンチされてからの値動きはこんな感じ。

最高価格は16.79999ドル。約224倍。

数秒なので一般人はこの値段で売り抜くには難しいですけど。😅

15分足にするとこんな感じ。

当時、シロップロールで掘れるのは、DARトークンということもあり、

もうちょっと掘って、終わった頃に手持ちのDARトークンも一緒に売りさばこう!

何て考えてしまい、最高の売りのタイミングを逃しました。

売却は2ドル代中盤。。。。

3ドル代で売れば良かった。。。。😭😭😭

いいタイミングで売っていれば190ドルぐらい儲かっていました。

それが、売却タイミングが悪く130ドル。。。。😭😭😭

どうすれば良かったか? 今回の答え合わせ

検証した結果。

今回は一番儲かったアクションは以下の通りですね。

これをやれば、210-230ドルぐらいの利益になっていましたね。

少額投資家にとっては数十ドルの違いも大きな利益です。。。

1. IFOでGETしたDARは190ドルのタイミングで売りさばく。

2. CAKEは単独でDARを掘るシロップロールを掘り続ける。

3. DARを掘るシロップロールのAPRがMANUAL CAKEのAPRに並んだぐらいにCAKEはAUTO CAKEへ乗り換え。

これが最適解だったかな。と思います。

まとめ 終わりに

今回はIFOは参加し続けることが重要であることを実感しました。

前回のDKTは自分の成果としてはショボかった。

(ショボいショボい言ってすみません。)

っていうか、今までIFOだけなく、ローンチパッドも儲かった感を得られたのはないですね。

微益退却みたいのほとんどです。

ですが、今回のIFOは、

やっぱりCAKEだな〜。👍👍👍

と思わせてくれるイベントでした。

さ~、DARのファーミングのAPRも下がって売却したし。

いつものAUTO CAKEの日々に戻ります。

懲りずにCAKEの枚数を増やしました。

次のIFOでは、増やしたCAKEでブッコミます。👊

まずは休憩。😪

IFOの警報がなりひびくその日まで。。。。

 

今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

悲哀!<Pancake Swap IFO(DKT)イベント>少額投資で参加した結果?体験!そしてトホホ…😭  (写真ありでわかりやすい。)

パンケーキスワップとは?ミスってガス欠してビットコイン凍結中の件!?😭

<ガス代を安く節約>パンケーキなどDefiの少額プレイヤーは必須。初心者でもできるガス代節約方法3点。

<周り道なし>パンケーキスワップ 初心者少額で無からのパンケーキ職人までの道筋例、初期はPancakeで力を貯めまひょ。

<9/20 補償されたよ🥺🥺>ハッキング被害!?仮想通貨で使っていたプロジェクトがアタックされたらこうなった!実体験を書いてみました。



 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUJIHO-YI

こんにちわ!FUJHOと申します。 埼玉在住。 最近は柴犬(らぶる)をお迎えするも、、まさかの骨折。 飼育と費用を勉強するして都度記事にしています。 仮想通貨(DiFi)、黒柴、セキセイインコ、生活トラブルなどのブログ書いています。 ご一読頂ければ幸いです。 残念ながら、コロナで国外は行けそうにないですが、 中国にも縁があり2006年5月に〜2012年10月まで中国上海で生活していました。 今も中国と関わる仕事に携わっています。

柴犬ライフ㉕らぶる君、はじめての夏で日帰り旅行。選んだ目的地は近場の河原。犬連れには結構おすすめかも 編。

柴犬ライフ㉔らぶる君、生後4ヶ月での骨折から治療生活中〜2nd、3rd手術の費用公開&治療まとめ 編

柴犬ライフ㉓らぶる君、生後4ヶ月での骨折から治療生活中〜1st手術&抜糸から2nd手術までの費用 編

FUJIHO-YIの記事をもっと見る

-仮想通貨・DiFi少額投資