コロナ禍

日本人 除外?「JR EAST Welcome Rail Pass 2020」がコロナウィルスで主目的を見失ってグダグダな件。

スポンサーリンク

 こんにちわ。

突然ですが、GO TOキャンペーンはもう予算のそこが見えてきて、条件引き下げになると聞きました。

やはり東京都民が加わるとあっという間ですね。

 昨今、日本在住の外国人の中で話題となっているJR東日本発売のお得フリーきっぷについて、私個人的には何かおかしいと感じましたので、話題に上げてみました。

 今回はあくまで私個人の意見をのべます。最初に言い訳しておきますが、私も家族に外国人もいますので、在日外国人について排他的な考えなどはありませんので、あしからず。

JR EAST Welcome Rail Pass 2020、何それ?

 JR EAST Welcome Rail Pass 2020はJR東日本さんから東京五輪開催中の来日外国人向けの旅行促進を目的としたお得なフリーきっぷで発売する”はずだった”サービスです。

 ですが、皆さんご存知の通り、コロナウィルスの関係から訪日外国人の来日がいつになるかわからなくなってきました。

そんな状況の中、何故かそのまま外国人向けにこのフリーきっぷは販売されることとなりました。

そのフリーきっぷってどんなチケットなの?

 一枚のフリーきっぷで対象路線内で3日間乗り放題、降り放題という代物です。

私も鉄道旅行には詳しくないのですが、サービスを見ると物凄いお得なものであることがわかります。JR東日本大盤振る舞いです。

JR EAST Welcome Rail Pass 2020は、2020年10月16日〜2021年2月28日までの期間内で、使用開始した日から連続した3日間鉄道が乗り放題となる、有名な桃と太郎の電鉄ゲームの必殺カード【しんかんせんしゅうゆうかーど】のようなスーパーなきっぷです。

 鉄道と言っても一部私鉄は使えませんが、JR東日本本線、新幹線・特急・指定席も使用可能、その他にも青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、越後トキめき鉄道(妙高高原唐直江津間)、しなの鉄道とほぼ東日本制覇のような広範囲に有効です。

何か内容良さげじゃん。で、お値段は?どこで買えるの?

 激安です。大人12,000円/人、子供6,000円/人です。これで3日間使えます。

2020年10月16日からJR東日本のみどり窓口と訪日観光プラットフォーム事業を行っているWAmazingのウェブサイトで購入できるとあります。

それ安いじゃん。ですが!!

 このフリーきっぷ安いし、凄いお得ですよね。でもここで日本在住の日本人の方に残念な事実を伝えなければなりません。

これは外国のパスポート所有者で外国のパスポートを提示しなければ買えないんです🙅🏼🙅‍♀️🤬🤬

でも、訪日外国人はコロナウィルスでほとんどいないんです。

買えるのは、日本人と同じように生活している日本在住の外国人(永住権も購入可能)だけなんです。

本来、訪日外国人に日本の良さと新幹線を知らしめて、リピートを狙う広告キャンペーンのようなために特価であるこのきっぷ、、、

在留外国人だけなら、その効果はのぞめないし、意味なくね?

安売りなら国籍関係なしに売ればよくね?

しかも、10,000枚限定らしいし。

私企業の判断だし、そういうサービスだから仕方ないんです。・・・と言われればそれまでかとは思いますが。

これは変でないかい?私はこう思いました。

 コロナウィルス助成金もGOTOも日本人も日本在留外国人も平等に扱われていたと思います。

扱いに違いがあるのは選挙権ぐらいだと思います。

日本人と同じように住んでいるし、同じように税金を払っている「国民」だからそうだよなとも思っておりました。

しかし!国でさえ、平等を堅守しているに関わらず、、、

まさか、JR東日本さんが日本国内で日本人が差別されるとは、、、、。😭😭(被害妄想)

私の中で、JR東日本さんのイメージはダウンしました。

昨今話題の「お先にトクだ値スペシャル」も「JR EAST Welcome Rail Pass 2020」には及びません。

 私は個人的には、こういうプランは主目的が崩壊した時点で一旦白紙にして、再構築するのが無駄がない方法と考えますが、今回の決定は株主さんも納得できるのでしょうか?

以上、今回は勝手に主義主張を書かせて頂きました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FUJIHO-YI

FUJIHO-YI

こんにちわ!FUJHOと申します。 埼玉在住、最近はコロナということもあり、コストコやショッピングモールなどの攻略レポート、仕事と生活上の問題、飼い始めたセキセイインコの飼育記録+たまに中国ネタのブログ書いています。 頑張って書いてます。 ご一読頂ければ幸いです。 中国に縁があり2006年5月に〜2012年10月まで中国上海で生活していました。 今も中国と関わる仕事に携わっています。 残念ながら、コロナで国外は行けそうにないですね。 よろしくお願いします。

-コロナ禍

© 2021 FUJIHO-YI BLOG Powered by AFFINGER5