イオンタウン攻略

祝!イオンタウンふじみ野の渋滞状況は?上福岡駅近くはおいしい個人店さんも多い好立地です。ららぽーと富士見にも強烈なライバル出現?

スポンサーリンク

以前住んでいた、ふじみ野市役所横のURコンフォール上野台から徒歩数分の場所にイオンタウン、イオングループのショッピングモールがオープンしました。

私は正式オープンの翌日11/22(日)へ伺いましたが、大きな渋滞は発生していませんでした。

流石に1,800台の大型駐車場を備えているだけありますね。👍👍

イオンタウンふじみ野はざっくりどんな場所

歩いてどうやっていく?

東武東上線上福岡駅東口から歩いて15分、埼玉県のふじみ野市役所の横に立地します。

車でどうやっていく?

上記グーグルマップの地図をご覧の通りですが、国道254とバイパス254号の両方から向かう事なります。

下のイオンタウンふじみ野のHPよりの引用地図載せましたが、進入ルートは三方向です。

イオンタウンふじみ野HPから引用
https://www.aeontown.co.jp/fujimino/access/

一番混むけど便利な川越街道254号→56号ルート

このうち一番混雑するのは56号の上福岡駅→イオンタウンふじみ野へ向かうルートです。

原因は上福岡駅南の踏切、下記地図の「至志木」と書かれている位置の踏切です。その踏切は上福岡駅前の東口と西口を行き来する最も重要なルートとなっており、イオンタウンふじみ野を背に志木方面へ56号を直進し続けると、左手にドラッグストアセキ(鶴ヶ舞店)&マミーマートのプチショッピングモールを経て、国道254(川越街道)の亀久保交差点へ至り、そこを更に直進し続けるとビバモール埼玉大井へ行くことができます。

他ルートは全てバイパス254号からですが

「コミュニティ通り」からの進入がおすすめです。

理由は特別なことでもないですが、感覚的に直接広い駐車場へ侵入することができて、立体駐車場への進入も容易です。コミニュティ通りからの進入するには右折が必要ですが、右折レーンがしっかり整備されています。

道中には駅前から広がるサンロード、いわゆる商店街があり意外と色々とお店があるのもおすすめです。

駐車場の混み具合と周辺道路の渋滞は?

トップに書きましたが、正式オープン翌日の11/22(日)のPM1:00 は、コミニティ通りから入場しましたが、渋滞には遭遇しませんでした。

平面駐車場は満車でしたが、立体駐車場の1Fにあっさり駐車できました。

今回もエキサイティングな渋滞ブログが書けると期待していましたが、もちろん渋滞回避できるのが一番ですね。💪💪

立体屋外合わせて1,800台の駐車場を備えていることもありますが、現時点イオンタウンふじみ野では駐車場に相当数の警備員さんを用いていることが大きな要因かと思いました。

どんなモール?

イオンスーパーを中心に暮らしのテナント92店舗を併設したショッピングモールです。

イオンスタイルふじみ野

イオンタウン内のメインとなる食品スーパーは通常のイオンと少しおしゃれ感が増しているイオンスタイルふじみ野です。

通常のイオンと異なる点としては、外見もそうですが地産地消メニューなどの商品が多いのと惣菜に力を入れており、池袋のデパートの地下街をイメージしたような印象です。

専門店はどんな感じ?

専門店一覧には92店舗となっていますが、多くは3Fに集中しています。

92店舗もありますので、必需品はほぼこのタウンで揃ってしまう感じです。

食品から衣服、雑貨に至るまであらゆるものテナントさんがありますが、私が特に注目したのが、ベビー&キッズ、おもちゃコーナーですね。キッズリパブリックというテナントさんがありました。

この地区は子供用品の販売店は主に現在は無くなったイトーヨーカドー内にあった赤ちゃん本舗での購入が主でしたが、イトーヨーカドー撤退と共に赤ちゃん本舗もららぽーと富士見へ移転してしまったため、近隣の方も困っていたのではないでしょうか?

キッズリパブリックはイオンさんのベビー・キッズ用品の店舗ですが、イオンタウンふじみ野のお店は面積も広く、品揃えも十分でした。

呉さんのビビンバ食べました。うまいです。

 

呉さんビビンバ

 

また、3階のフードコートは眺望が素晴らしいです。

各テナントさんも色々なキャッシュレス決済が使えるのも魅力でした。

とんがってるのは槍ヶ岳かな??(素人)

 

ららぽーと富士見と競合?

イオンタウンふじみ野のお話を聞いた時、ららぽーと富士見と競争相手になるのかなと考えていましたが、今回イオンタウンふじみ野で買い物をしてみて感じた感想は、コンセプトに違いがあるということでした。

恐らく、目的別に客層が別れるので意外に競合しないように感じました。

イオンタウンふじみ野 = 心もカラダも健康に。豊かな. 暮らしに密着したお店

ららぽーと富士見 = 人・モノ・文化が交差する新拠点~CROSS PARK~

ざっくり、生活用品を揃えたい人はイオンタウンふじみ野。

特別なものを見たい買いたい人はららぽーと富士見。

日常感と非日常感の使い分け?

で使い分けするのがいいと思いました。

イオンタウンふじみ野の周辺は美味しい個人店さんがたくさん

ふじみ野市(上野台)という街に私は2年ほど住んでいたことがありますが、上福岡駅は急行電車は止まりませんが、街自体の歴史は長くて駅前商店街が結構発達しています。

その中でもいくつかおすすめのお店がありますので、紹介させてもらいます。

天しげさん 焼き鳥や肉系惣菜が安くて美味しい。

イオンタウンふじみ野から上福岡中央公園まで歩いて10分。道路を挟んだ商店街に「天しげさん」というお惣菜屋さんがあります。

ここの焼き鳥がおすすめです。とにかく安くて美味しいです。70円/本ぐらいのお値段で多種類の焼き鳥を購入することができます。

私も焼き鳥が大好きですが、スーパーさんでパック売りされている焼き鳥では満足できない、でも150円/本とかはお持ち帰り焼き鳥でそのお値段はちょっと。。。という方におすすめです。

讃岐うどん 條辺さん 話題抜きに美味しいです。

イオンタウンからは13分ほど歩きますが、元巨人の投手の條辺さんが上福岡で開いたうどん屋さんです。

本格的な讃岐うどんでセルフサービスの本場讃岐のようなシステムのお店です。

トッピングも充実していて、お財布にも優しい。おすすめのお店です。

讃岐うどん 條辺

さんあい焼肉さん、黄河菜館さん、旭庵甚五郎

さんあい焼肉さん、上福岡中央公園前の焼肉屋さんです。埼玉4店のチェーン店ですが、肉質最高です。

場所は上福岡中央公園の目の前ですので、イオンタウンさんから徒歩5分ぐらいです。

黄河菜館さん、昔ながらの中華屋さんです。チャーハン、餃子、天津飯、日本中華の王道のお店ですね。

旭庵甚五郎さん、本格お蕎麦屋さん。にしんそばなど珍しいメニューもあり。おそばが食べたければここに行きました。 イオンタウンさんから12分くらいです。

イオン大井は今後どうなる。(考察)

イオンタウンふじみ野から車で10分ほどの場所にイオン大井店があります。

従来型の立体駐車場を備えた大型スーパーでフードコート、シネマも入っております。

近隣に同系列のショッピングモールが開いたら、古い方は間も無く閉店なんてパターンは多いですので、今回のイオンタウンふじみ野のオープンで私は真っ先にその懸念を感じました。

イオン大井の閉店はあるのか?恐らくしばらくないと思う(以下考察)

1998年と比較的新しいため、しばらくは残るのではないでしょうか?

個人的にもイオン大井店には是非末長く残って欲しいですね。

というのも横の公園は毎年ふじみ野市のお祭りの会場で協賛されていたり、子供達の集合地点でもあったり、地元に溶け込んだシンボル的なお店になっています。

イオンシネマの存在

また、今回のイオンモールはシネマがありません。そして、イオン大井店にはシネマがあります。

ららぽーと富士見にTOHOシネマがあり大盛況ではあるものの、イオンシネマはTOHOよりもチケットがややリーズナブルで、あまり混んでいない(そこは不安ですが)地元民に重宝されるシネマです。

サティで始まり、ジャスコになり、今のイオンになりました。

1993年にふじみ野駅開業以降、インフラ整備が進んでいましたが、当時私はふじみ野駅徒歩数分の化学工場に勤務しておりましたが、周囲は道路工事現場と空き地だらけ。

周囲の施設と言えば、リズムふじみ野(現ソヨカふじみ野)。当時はその時流行りだった通称「ふじみ野アウトレット」と言われている施設で、あまり生活感という感じではない施設でした。

そんな中、周囲の総合スーパーとして1998年に開店したのがサティ大井店。
現在のイオン大井でした。当時私は高卒で就職した工場を辞して、大学生となり交通警備員にアルバイトをしており、当時電話線の引き込みや光ファイバーの引き込み、ガス管の埋め込みの工事現場の警備を行なっておりましたが、何もない中にそびえ立ったジャスコ大井(サティ親会社が潰れて名称変更)をよく覚えております。

その頃から、イオン大井店はこの地区の発展に大きく貢献していると思います。

ららぽーと、イオンタウン、次はどんな施設が建つ?願望です。

富士見市はららぽーと富士見、ふじみ野市はイオンタウンふじみ野を誘致しました。

富士見市、ふじみ野市と来ましたら、次は三芳町に期待です。

バルト三国のごとき君臨している東入間、富士見市、ふじみ野市、三芳町市ですが、2市が動いたからには三芳町の自尊心が傷つかないはずはありません。😏😏

非日常ショッピングモール、日常ショッピングモール、ホームセンターモール、残るはIKEA?三芳町が対抗して何かやってくれることを期待します。

 

今回は以上になります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FUJIHO-YI

FUJIHO-YI

こんにちわ!FUJHOと申します。 埼玉在住、最近はコロナということもあり、コストコやショッピングモールなどの攻略レポート、仕事と生活上の問題、飼い始めたセキセイインコの飼育記録+たまに中国ネタのブログ書いています。 頑張って書いてます。 ご一読頂ければ幸いです。 中国に縁があり2006年5月に〜2012年10月まで中国上海で生活していました。 今も中国と関わる仕事に携わっています。 残念ながら、コロナで国外は行けそうにないですね。 よろしくお願いします。

-イオンタウン攻略

© 2021 FUJIHO-YI BLOG Powered by AFFINGER5